読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとなにいってるかわかんないっす

機械系メーカー勤務。基本気になったことなんでも書いていきます。最近は経済がわかれば、全てがわかるのではないかと目論み、情報収集中

書籍の在り方

news.yahoo.co.jp

 

私は物理的に紙でできた本はなくならないと考えている。

 

ただ、電子書籍の普及、Sonyreaderのような紙のような電子ペーパーの進化により、

本を売るという事は形が変わる。

 

人間は一度、楽な方法を体験すると、以前の方法に戻れなくなる。

一度でも電子書籍のリアルタイムさ、便利さを知るとなかなか本には戻れない。

 

実本の発行部数は減っていき、あり方が売り物としてではなく、広告媒体として陳列することになる。

そして、本の累計発行部数が累計閲覧数、DL数になる。

 

書店は記念品として実本を買うことができるオーダーメイド工房&ショールーム化することによって、形を変えてのこるのではないか?