読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとなにいってるかわかんないっす

機械系メーカー勤務。基本気になったことなんでも書いていきます。最近は経済がわかれば、全てがわかるのではないかと目論み、情報収集中

一人は皆のために、皆は一人...の,ために?

toyokeizai.net

 

まさに格差社会、村社会、高齢化社会

地方の平準化、過剰サービスの台頭による労働人口の都市部への流出。

 

「日本」という「皆」を支え、ランキングを上げる要因となっている都市部。

支えられる「皆」は主に高齢者であり、地方の高齢者は消費が少なく、

「一人」のランキングを下げる要因になっている。

 

人口の多い仲間、アメリカとは異なるが

高齢者がネックなのではないか。

 

だけど、いざ若年人口層が増えても

(最近は結婚の若年化が進んでいるとか。。。これは悟り世代が低所得を補うための生活の知恵かもしれない)

それを満たすための仕事がない。

 

いろいろあるが、単純に思うのは

 

Why japanese people!

なんで自分の国のことを自分で考えないで、外国の方にいわれて気づくんだ!

 

悟り世代を生み出している反愛国主義教育が根本か。。。