読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとなにいってるかわかんないっす

機械系メーカー勤務。基本気になったことなんでも書いていきます。最近は経済がわかれば、全てがわかるのではないかと目論み、情報収集中

子供を産めない理由

anond.hatelabo.jp

 

産まないという選択をしているのか、

産めないという状況にいるのか。

 

どちらを前提とするかで話が変わってくる。

 

産まないという選択ならば、親になる覚悟が足りないだろう。

産めないという状況は経済的な状況、周りの支援によるものだと感じる。

データが全くないのでわからんが。

 

問題は何を正義、権利だと考えるのかである。

 

生殖という行動は動物的本能からなる行動であり、

理性、ルールに縛られない。

だが、私たちは社会の規律に縛られて生きている。

日本でいうと、「教育、勤労、納税」が大きい義務である。

子供を作る義務なんぞないのである。

(あったら教えてほしい。プロの独身を卒業できる、、?)

 

結局は本人たちの選択によるもので、

選択ができるということが与えられた権利であると思う。

 

自分がちょうどそのくらいの世代なのだが、

若者は多様性、選択の自由が権利だと考えている。

 

それに従って動く、ごく自然である。

 

選択肢があるということは片方にメリットを重く置けば

自然とそっちに傾く。

 

結論としては、迷っている若夫婦への後押しを増やさないかん。

先のことを考えないとな。。。